スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼓膜に焼きつく

キリトさんがオススメしてた本が読みたくて仕方ありません。
もともと読書は好きなのです。
ただ読み始めちゃうとダーっとその日のうちに読んでしまうので、ほぼ毎週テストがあるこの時期に読むのは危険(苦笑)
特に今週の土曜は友達と映画見に行く約束が入ってるので、プラスで読書の日を作ってしまうとね、勉強が;;;
いつか読もう、いつか。
あ、映画は「容疑者Xの献身」を見に行きます♪もともと原作書いてる作家さんが大好きで、映画も気になってしまって(笑)


あ、フールズ読みました♪早速Angeloのページを開くと…
化粧が濃いよ、化粧が。見た瞬間に「うわっ!!」ってなった(オイ)
個人的にこの前のアメスタの時の感じが好きです。
さっぱり自然に、そして可愛く、だけどかっこよく。
清く可愛くかっこよく(なんだそれ・笑)
インタビューは、ふ~んって感じ。いや、どうでもいいわけではなく、今はこう思うようになったんだなぁ、と。



さて、話は変わりますが、今日ゼミの先生の部屋に用があって行ったら、不思議ちゃん(笑)がいました。
不思議ちゃんとは、同じ研究をした子なんですが(ウチのゼミの研究生は私とその子のみ)、知れば知るほど変わった子だなぁと。そして今日、その子の爆弾発言。

不思議ちゃん「あ!ひそかサン!!5日の日の13時に●●(学内の某所)に来てvvv」
私       「なんで!?」
不思議ちゃん「あのね、写真撮るの!!」
私       「は!?」
不思議ちゃん「卒業アルバムのグループ写真だよ~。私と〇〇ちゃんとひそかサンで撮るの!!!」
私       「や、あなたと〇〇ちゃんが仲良いのは知ってるけど、なんで私!?」
不思議ちゃん「いいじゃん、もう写真屋さんに予約しちゃったしvvv」

って、なんで勝手に予約してるの!?てか事後報告かよ!!!(爆)
あの二人が仲良いことは知ったたけど、なぜ私まで巻き込むのか…
せめて予約する前に確認くらい取ってくれ…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。