スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

血にまみれた腕で踊っていたんだ

DVD会報全部見終わりました。
爆笑したのは言うまでもありません。
まだ届いていない方もいらっしゃるのでネタバレはしたくないので、感想は書きません。
佐川の飛脚メール便て「飛脚」って言うわりには届くのに10日かかることもあるらしいんですよ。
だから届いてない方の多くは「飛脚メール便」のせいじゃなかろうかと;
なんでネオサイは飛脚メール便にしたんだろう(苦笑)


さて、ネタバレはしたくないのですが、どうしても言いたいことがあったので書きます。
まだ会報見てない方は見ない方がいいと思います。







ネタバレになりますが本当にいいですか??
















タケオさん、凄すぎます!!!!
いくら陶芸の先生の指導のもとやってるとは言え、素人でいきなりあんな完成度の高いものを作るなんて!!
ろくろで陶器作るのって実は結構難しいんですよ?

実は私の地元は陶芸というか陶磁器の産地なんです。
父方の家も母方の家も陶磁器作りを仕事にした家だったんです。
母方の方は祖父がもう高齢だということで工場(こうば)は辞めてしまったんですが、子供のころ、工場は私の遊び場でした。
たまに祖父に教えてもらって「ろくろ」を使ったことあったんですけど、ろくろの回転と手の動きがうまくマッチせず何回もグチャッてつぶれちゃったんですよ。
だから素人なのにあんなに綺麗に作れたタケオさん、マジですごいです!!


これは私が不器用ということもあるんでしょうけど、陶磁器作りを職業としてる人も「今は職人並みであっても、たいていの人は初めはぐちゃっとなって失敗しちゃった経験があるんだよ」と小学校で教わりました。
実際に小学校で陶磁器作りをしたんですけど、たいていの子は一回はぐちゃってやってしまってました。
また、地元には陶磁器職人になりたい人のための研修所があるくらい、すぐにはできないものなんです。
だからいきなりあんなに作れちゃったタケオさんはマジですごいです;


「すごすぎる!」と思わず口にしてしまいましたよ;

なんかもの凄く語ってしまいましたけど、「ひとまずタケオさんは凄い!」ということです!!




あれ?私はキリターなのにタケオさんだけでこんなに語ってしまいました(笑)

あ、すっぴんのキリトさんはなんか可愛かったですvvv
最後の体操座りに悶えてみたり(爆)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。